株式会社リンクステーション

お問い合わせ

求人情報

募集要項   選考方法へ  Q&Aへ

募集要項

採用人数
若干名
募集職種
エンジニア職
当社で開発している自社製品(ASP型チケット管理システムGettii)、受託システムの
開発に携わっていただきます。

具体的には・・・
・自社製品への機能追加
 (追加機能の検討、開発、テスト、リリース)
・受託システムの開発
 (自社製品を元にしたカスタマイズ案件の受託開発
  ※ポジションに応じて要件定義~テストまでの各工程)
・自社製品(Gettii)に対するコールセンター等からの問合せ対応、保守、運用等
・受託システムに対するクライアント様からの問合せ対応、保守、運用等
・システムの運用監視
・ITインフラ構築

応募資格
2018年3月に4年制大学・大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業見込みの方。
募集学科
全学科
給与
【大卒、院卒】
 月給:200,000~210,000円
 (職種給15,000~25,000円含む)
【短大卒、専門卒、高専卒】
 月給:170,000~180,000円
 (職種給15,000~25,000円含む)
試用期間
【大卒、院卒】
 月給:185,000円
 期間:3ヶ月

【短大卒、専門卒、高専卒】
 月給:155,000円
 期間:3ヶ月
その他手当
残業手当
通勤費別途支給
(マイカー通勤/上限20,000円、公共交通機関/実費支給)
資格手当
賞与
年2回(6月、12月)
昇給
年1回(11月)
勤務地
青森市
勤務時間
9:00~18:00
※月1回、深夜勤務あり(職種による。夜間システムメンテナンス対応のため)
休日休暇
完全週休2日(年間休日数:125日※2016年度実績)
※基本土日休、シフト制で土日勤務あり(月1,2回程度)
・夏季休暇
・年末年始休暇
・配偶者の出産休暇(1日間)
・結婚休暇(5日間)
・弔慰休暇(2~5日間)
・有給休暇
・介護休業
・育児休業
各種保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生
・資格取得奨励制度
・従業員向け福利厚生保険プラン加入
・北海道日本ハムファイターズ(札幌ドーム)シーズンシートチケット無料配布
・インフルエンザ予防接種
研修制度
新入社員研修、OJT(職場研修)、社外研修



選考方法

  1. エントリー
    キャリタス就活からエントリーをお願いいたします。
    エントリーしていただいた方へ、今後の採用スケジュールのご案内をいたします。
  2. 応募書類の提出
    郵送(青森本社:青森県青森市長島1丁目6番6号クロスタワー A-BAY 4F)にて、以下をお送りください。
     1.履歴書
     2.エントリーシート(ダウンロード(WordPDF))
     3.個人情報収集同意書(ダウンロード(PDF))
     4.成績証明書
  3. 選考会へ参加
    応募書類による書類選考を合格された方へ、
    選考会の案内をさせていただきます。
    選考内容は、筆記試験、面接試験を予定しております。
  4. 採用内定

Q&A

Q応募するには、どうしたらいいですか?
A選考方法より、エントリーシート、個人情報収集同意書をダウンロードし、ご記入ください。履歴書・成績証明書と併せて、郵送(青森本社:青森県青森市長島1丁目6番6号クロスタワー A-BAY 4F)にてご応募ください。
Q既卒者の採用予定はありますか?
Aシステムエンジニアの求人を行っております。詳しくはこちら(会社HP求人情報)をご覧ください。詳細についてのご質問は、個別にメール(saiyou@linkst.jp)にて受付いたします。
Q必要な資格などはありますか?
A応募条件として資格は求めておりません。
Q応募書類は返却してもらえますか?
A大変申し訳ございませんが、ご提出いただいた書類は返却しておりません。弊社規程の個人情報保護方針に従い、責任を持って管理・破棄いたします。
Q現住所が青森県外なのですが、県外で選考を受けることはできますか?
A青森以外に、東京での選考会を予定しております。
Q選考にあたり重視するポイントを教えてください。
A積極性があり、目的意識がしっかりとしている方、コミュニケーション力がある方など、人物面を重視しています。
Q筆記試験はどのような内容ですか?
A一般常識試験、適性検査を予定しています。
Q評価制度について教えてください。
A弊社では、期の初めに上長と相談しながら目標を設定してもらい、期末に目標の達成度を評価します。評価については個別にフィードバックを行いますので、翌年の目標設定に生かしていただきます。
Q育児休暇は取得できますか?
A産前・産後、育児休暇を取得できます。さらに時差出勤制度、早期退社なども認められております。実際にこの制度を活用して休職している社員、出産を経て復職している社員が多くおります。